FOSS4G 2019 KOBE.KANSAI

今年もFree & Open Source GISの祭典FOSS4G 2019@Kansaiが開催されます!

概要

近年、地理空間情報を扱う高品質のフリーソフトやフリーサービス、そして多くのオープンソースプロジェクトが活発化し、様々な利活用が進められています。しかし、これらの技術分野を横断的に見通す機会はなかなかありません。また国際的にはFOSS4Gカンファレンスが毎年秋に実施されておりますが、日程の都合上、出席できない方も少なくありません。

そこで、我々GSGeo財団日本支部では、日本におけるFOSS4Gローカルシンポジウムとして、海外の動向や最先端のツール、技術などをご紹介し、ビジネス、行政、学術などの立場を超えた、フリーでオープンな地理空間情報に関連したコミュニティをつなぎ合わせるためのイベントを立ち上げ2008年よりスタートいたしました。

今年のイベント名は「FOSS4G 2019 KOBE.KANSAI」です。

去年は関西を飛び出し、岡山で開催しておりましたが、今年は関西に戻って参りましたっ‼

今年のテーマは「Geo-AI」です。

ディープラーニングをはじめ、最近目覚ましい進歩をしている機械学習がテーマとなります。

既存の地理空間情報に関連した業界はもちろん、個人開発者、民間企業、研究者、趣味サークル、NPO/NGOの方々など、幅広い第一線でご活躍されている方々をお招きし、空間情報技術の情報交換の場という視点からこれらの分野を俯瞰し、次世代の地理空間情報コミュニティを刺激することを狙いとしております。

ご関心のあるたくさんの方々の参加を心よりお待ち申し上げます。

Facebookページは現在準備中です。

主催 / 共催 / 後援 / スポンサー

日程

日時 場所
コアデイ 2019年10月13日(日)
10:30 – 18:00
デザイン・クリエイティブセンター神戸(Kiito)
(〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4)
アクセスはこちら
ハンズオンデイ 2019年10月14日(月)
10:30 – 12:00
14:00 – 17:00
デザイン・クリエイティブセンター神戸(Kiito)
(〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4)
アクセスはこちら

コアデイ

毎年、コアデイでは海外からのゲスト、FOSS4G のヘビーユーザーや開発者の方に講演、事例紹介をしていただいております。

今年も豪華なスピーカーによる最新の話題や事例を盛りだくさん準備しておりますので是非ご参加ください!

現在、口頭発表の発表募集をしておりますので、奮ってご参加下さい。

積極的なエントリーをお待ちしております。

申し込みはこちらから!

※コアデイ発表申し込み期限は、9月17日(火)までとさせて頂きます。

ハンズオンデイ

ハンズオンデイは、実際に皆様で FOSS4G に触れていただき、仕事や研究、趣味に役立てていただくことを目的としています。

普段の業務や研究、趣味で FOSS4G を活用している経験豊富な方々を講師にお迎えしていますので、ぜひご参加ください!

そして、今年はハンズオンの講師を募集させて頂きます。
ご自身の技術を普及されたい方やハンズオンの講師を経験されたい方、応募をお待ちしております。

ハンズオン講師の申し込みはこちらから

※ハンズオン講師の申し込み期限は、8月31日(土)までとさせて頂きます。

ハンズオン参加の申し込みは、セッションが決定次第お知らせします。
追加情報をお待ちください。

 

大懇親会

例年通り大懇親会も企画しております。日程は次の通りです。

日時:2019年10月13日(日)18:00~
場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(Kiito)

詳細は、現在調整中ですので、しばらくお待ちください。

  • LT(ライトニングトーク)大会も例年通り予定しております!
  • お酒・おつまみのお土産・持ち込みも大歓迎です!各地の特産品を自慢してください!

 

参加登録について

  • コアデイは参加無料になります。事前登録の必要はございません。
  • ハンズオンは有料となります。 ハンズオンの申し込みについてはハンズオン申し込みページよりお申し込み下さい。